2017年03月17日

2017年3月度ゴルフ会員権ニュースV

今月発表のあった主なゴルフ会員権ニュースについてまとめます。

□花咲カントリー倶楽部(山梨県)民事再生法の適用を申請

市川造園グループの花咲カントリー倶楽部は2017年3月10日、甲府地裁へ民事再生法の適用を申請し同日、保全命令を受けた。負債総額は71億円。債権者は約440名。近年は市場の縮小に加え、昨年預託金の償還期限を迎え償還の見通しが立たず今回の措置となった。

花咲カントリー(山梨県大月市大月町花咲1872-1)
中央自動車道大槻ICから車で3分圏内とインターから近いコースです。丘陵コースではありますが、そこまでアップダウンはありません。南斜面に展開する18Hはフェアウェイも比較的広々しており、OBがそれほど出ません。ハザードもそこまでないため、上級者の方には物足りない部分もあるかもしれませんが、好スコアを出しやすいゴルフ場です。

□東京よみうりカントリークラブ(東京都)年会費の改定 3月7日

2017年4月の新会計年度から年会費を値上げ改定する(会計年度4月〜3月)。

(正会員)50,000円から70,000円
(平日会員)40,000円から60,000円
(週日会員)35,000円から50,000円

東京よみうりカントリー(東京都稲城市坂浜685)
井上誠一設計の都内の名門コース。多摩丘陵の地形を活かして展開する18H。池越えの最終Par3はこれまで数多くのドラマを演出しており、距離がありタフなだけでなくグリーンの傾斜も計算に入れる必要があります。これまで同コースでは数多くのトーナメントが開催されており、毎年男子ゴルフ最終戦となるゴルフ日本シリーズJTカップの開催コースとなっている。同経営のよみうりGCとは併設しています。

□武蔵OGMゴルフクラブ(埼玉県)名義書換再開

新規会員募集終了に伴い、2017年4月3日から名義書換を再開する。

名義書換料
(正会員)1,500,000 円

武蔵OGM(埼玉県比企郡鳩山町大字小用1026番地)
安田幸吉、川村四郎両氏の設計による高級接待コースで、法人メンバーが多いのも特徴です。コースは高低差が少なく、美しい緑に囲まれたフェアウェイは広々しています。オリックス・ゴルフの中でも高級コースとして位置づけられており、クラブハウスはゆったりと寛げる空間になっています。アクセスは関越自動車道・鶴ヶ島インターチェンジから約10kmで、入間カントリー倶楽部と隣接しています。
posted by グローバルゴルフ at 16:20| ゴルフ会員権

2017年03月10日

2017年3月度ゴルフ会員権ニュースU

栃木県と茨城県、山梨県のニュースをまとめます。

□杉ノ郷カントリークラブ(栃木県)名義書換料への預託金相殺制度の延長

2017年3月31日までとなっていた名義書換料への預託金相殺制度を2018年3月31日まで1年間延長する。

正会員・名義書換料432,000円(税込)に会員権証書に記載されている預託金を最大30万円充当できる制度。預託金を充当されご入会された後は充当額分減額された新証券が発行される。

杉ノ郷カントリー(栃木県日光市塩野室町1863)
高低差8mのフラットで風格ある樹木に囲まれた林間コース。コース内には池やバンカーが戦略的に配置されている。ティーショットは左右の林に打ち込まないことがスコアメイクの鍵となる。アクセスは東北自動車道・宇都宮ICから約20分。近隣にはPGMのピートダイゴルフクラブなどがある。

坂東ゴルフクラブ(茨城県)名義書換料減額キャンペーン

圏央道・坂東インター開通記念として、2017年4月1日から2017年9月30日まで名義書換料減額キャンペーンを実施する。

名義書換料
(正会員)300,000円から150,000円
(平日会員)300,000円から150,000円

坂東GC(茨城県坂東市弓田3377)
今回の坂東IC開通によりインターからコースへのアクセスは2km、約5分と至近になった。コースはフラットで広々した林間コースで、カートでのフェアウェイ走行可能な18H。昨年4月には圏央道・坂東IC開通を見越してコース名を新東京ゴルフクラブから坂東ゴルフクラブにコース名称を変更している。

□上野原カントリークラブ(山梨県)正会員募集

2017年4月1日から2019年3月31日まで正会員を募集する。なお、募集期間中は名義書換が停止される。

募集口数:300口
募集金額:848,000円(入会金60万円(税別)+預託金20万円(20年据置))

上野原カントリー(山梨県上野原市上野原6887)
山梨県の標高の高いところに位置し、コースはアップダウンこそあるものの、ブラインドホールは少なくフェアウェイは比較的広々している。距離は短いものの、グリーン周りはハザードが効いているホールが多い。カートはGPSナビ付となっている。アクセスは中央自動車道・上野原ICから約15分、近隣には山田クラブ21のレイク相模カントリークラブがある。
posted by グローバルゴルフ at 15:13| ゴルフ会員権

2017年03月08日

2017年3月度ゴルフ会員権ニュースT

今月から名義書換料が減額されるコースを紹介します。茨城県の両コース(サニーフィールド、かさまフォレスト)は平成27年に東証一部の株式会社アルペンに経営が変更しています。

□GOLF5カントリーかさまフォレスト(茨城県)名義書換料半額キャンペーン
2017年3月13日から2018年6月30日まで名義書換料半額キャンペーンを実施する。

名義書換料
(正会員)500,000円から250,000円
(平日会員)250,000円から125,000円

なお、会員の紹介による入会の場合は、名義書換料は以下となる。
(正会員)500,000円から200,000円
(平日会員)250,000円から100,000円

高低差40m緩やかな丘陵コース。美しい自然に囲まれたフェアウェイは広々しつつ、多数のバンカーが要所に配置されています。練習施設は250Yのドライビングレンジはじめアプローチ&バンカー練習場も併設されています。アクセスは北関東自動車道・笠間西ICから2分とインターから近いコースです。

□GOLF5カントリーサニーフィールド(茨城県)名義書換料半額キャンペーン
2017年3月13日から2018年6月30日まで名義書換料半額キャンペーンを実施する。

名義書換料
(正会員)500,000円から250,000円
(平日会員・特別平日会員)250,000円から125,000円

なお、会員の紹介による入会の場合は、名義書換料は以下となる。
(正会員)500,000円から200,000円
(平日会員・特別平日会員)250,000円から100,000円

7,000Yを超えるJ・ニクラウス設計のチャンピオンコース。フラットな地形に景観の美しさを引き立てる池が点在し、コース内には57個のグラスバンカーはじめ多数のバンカーが戦略的に配置されています。練習施設も充実しており、300Yを超える照明・屋根付のドライビングレンジはじめアプローチ練習場やバンカー練習場もあります。最寄ICは常磐道・水戸ICから約30分、水戸北ICから約20分です。

関東近郊のジャック・ニクラウス主な設計コース
・ニューセント・アンドリュースゴルフクラブ・ジャパン(栃木県)
・石岡ゴルフ倶楽部(茨城県)
清川カントリークラブ(神奈川県)
・上総モナークカントリークラブ(千葉県)
・東京クラシッククラブ(千葉県)
posted by グローバルゴルフ at 13:17| ゴルフ会員権

2017年02月27日

圏央道境古河〜つくば中央ICの開通

2月26日(日)に茨城県を横切る圏央道境古河IC〜坂東IC〜常総IC〜つくば中央IC間が開通しました。今回完成した茨城県の区間は未完成だった最後のエリアであり、開通により湘南から成田空港まで6つの高速道路を往来できるようになりました。都心を通らず6つの高速道路を行き来できるとあり、都心エリアの渋滞解消や物流面の効率化が期待されています。また、近隣コースにとってはアクセスの利便性が高まることになります。

今回開通した茨城県の境古河IC〜つくば中央IC沿線には猿島カントリー倶楽部(境古河ICから約9分)、フレンドシップカントリークラブ(坂東ICから6km約7分)、坂東ゴルフクラブ(坂東ICから約2km、5分)などの会員制コースがあります。坂東GCでは開通を見越してコース名を2016年5月に変更(旧:新東京GC)しています。
posted by グローバルゴルフ at 13:13| 日記

2017年02月17日

2017年2月度ゴルフ会員権ニュースU 

□OGM名義書換料減額キャンペーン、東千葉CC名義書換料の改定
オリックス・ゴルフ・マネジメントグループの関東圏の各コースについて2017年4月1日からキャンペーン実施が発表されています。

OGMグループ名義書換料減額キャンペーン

各コースのキャンペーンには口数限定でレディース割を導入しているコースも多いです。また、かすみがうらOGMでは昨年同様セット割が導入されます。セット割はメンバーの紹介で入会される場合か複数名で入会される場合に適応され、名義書換料がさらに安くなる制度です。

また、東千葉カントリークラブでは4月から名義書換料が改定され、現在のキャンペーン価格が4月からの正規料金になります。

□三井の森蓼科ゴルフ倶楽部(長野県)年会費改定

2017年1月から名義書換料を改定しています。

(個人正会員)30,000円から40,000円
(法人正会員)60,000円から80,000円

伊勢原カントリークラブ(神奈川県)正会員の募集

2017年3月19日から正会員250口を新規会員募集する。

募集金額:320,000円(税別) ※募集金額は全て入会金で預託金はなし。

※同時入会の際の割引有り
2-4口同時の場合:300,000円/口
5口以上同時の場合:280,000円/口

メンバー料金:6,500円(消費税、利用税含まず、2017年2月現在)
※季節、曜日によって料金変動の場合有。

2015年PGMグループ入りした伊勢原カントリークラブでは、コース内改造やクラブハウス内リニューアルがなされ、今月にはGPSナビ付き電磁誘導カートが導入されたばかり。コースは大山に近く高台に位置するIN、南、OUTの27H。山岳コースでもあり変化のあるホールが続きます。伊勢原駅からはクラブバスも運行しており、コースまでは約15分。厚木インターからは車で約20分と比較的インターからもアクセスしやすいコースです。

clubhouse-isehara.JPG
※伊勢原CCクラブハウス
posted by グローバルゴルフ at 15:22| ゴルフ会員権

2017年02月07日

3月末までの名義書換料減額キャンペーンV

今回は静岡県のコースについて取り上げます。なお、内容は本日時点のものとなり、今後キャンペーンの延長や変更の可能性もございます。

□静岡カントリー浜岡コース&ホテル(静岡県御前崎市門屋2070-2)

平成29年3月末まで
(正会員)800,000円から400,000円

□静岡カントリー袋井コース(静岡県袋井市国本1616)

平成29年3月末まで
(正会員)800,000円から400,000円

静岡県で4コース(島田ゴルフコース、浜岡コース、袋井コース、三河カントリー)を経営する静岡カントリーグループ。グループには清涼飲料水のOEMで多数の飲料製品を手掛けている株式会社ニッセーがあります。浜岡コースは長年静岡オープンゴルフトーナメントの舞台となっており、緩やかなアンジュレーションの中変化のあるホールをプレーできます。ホール数は全37Hあり、小笠コースは日本で唯一の19Hです。御前崎南端の浜岡原発にも近く、浜風の影響により難易度が変わります。クラブハウスはホテル併設ということもあり豪華な造りです。袋井コースは昭和53年と歴史もあり、貫禄ある樹木に囲まれています。コースは全体的にフラットで、池が絡むホールも多く景観の美しいコースです。最寄の袋井ICから車で10分圏内。JR掛川駅からタクシーで10分以内とアクセスしやすいコースです。島田コース含め、会員権はグループ会社のマネジメントセクションである株式会社東興にて対応しています。

□御殿場ゴルフ倶楽部(静岡県御殿場市神山1924-2)

平成29年3月末まで
(正会員)300,000円から150,000円
(平日会員)200,000円から100,000円

昭和46年9月開場と歴史があり、赤星四郎氏による設計です。コースからは富士山と駿河湾を眺望しながらプレーができます。
posted by グローバルゴルフ at 14:29| ゴルフ会員権

2017年02月06日

3月末までの名義書換料減額キャンペーンU

今日は朝からフェニックスオープンでの松山英樹の2連覇というビッグニュースが入ってきました。昨年のリッキー・ファウラーとのプレーオフに続いて、今年もウェブ・シンプソンとのプレーオフにもつれての優勝でした。現在世界ランキング5位と名実共にトップクラスの選手となり、今年のマスターズは優勝候補の一角として注目を集めそうです。マスターズ開幕は4月6日で今日から調度2ヶ月後。松山選手にはこのまま無事にマスターズを迎えてもらいたいと思います。

今回のブログも前回同様平成29年3月末までの期間限定の名義書換料減額キャンペーンを行っているコースをまとめます。内容は現時点のものとなり、今後キャンペーン延長等の可能性もございます。

東千葉カントリークラブ(千葉県東金市滝503)

平成29年3月末まで
(正会員)1,000,000円から700,000円
(平日会員)500,000円から350,000円
※名義書換料に預託金の充当も可能。

オリックス・ゴルフ経営のメンバーコース。7,000Yを超える本格的なチャンピオンコースである東コース(18H)と、美しい景観が続きセルフでのラウンドとなる西コース(18H)の全36Hからなります。練習施設も充実しており、250Yのドライビングレンジはじめ、アプローチ練習場、バンカー練習場も完備しています。クラブハウスは36Hあるだけあり大型で重厚な造りです。吹き抜けのクラブハウス内は開放感と落ち着いた雰囲気があり、優雅な一日を過ごすことができます。千葉東金道路、圏央道・東金ICから2kmとインターからアクセスしやすいのも東千葉CCのポイントです。なお、名義書換料には預託金(額面)の充当が可能となり、東千葉カントリーの会員権の預託金は色々な金額の会員権が流通しています。そのため、ご検討の方は会員権相場だけでなく、売り手の方の会員権に記載されている預託金金額についてもご確認を頂いております。

□ディアレイクカントリークラブ(栃木県鹿沼市玉田町1200)

平成29年3月末まで
(正会員)300,000円から150,000円
(平日会員)200,000円から100,000円
(週日会員)150,000円から80,000円
※名義書換料に預託金の充当も可能。

設計は往年の名プレーヤーであるアーノルド・パーマー。丘陵地に位置する18Hは、フェアウェイは広々しており、適度なアップダウンと左右ドッグレッグなど変化のある造りとなっています。クラブハウスは2008年にリニューアルされたばかりで、清潔感ある造りとなっています。東千葉CC同様、オリックス・ゴルフの経営で、現在のキャンペーンでは名義書換料に預託金の充当が可能となっています。アクセスは東北自動車道・鹿沼ICから10kmと都心からだとやや距離があります。

□レイクウッド総成カントリークラブ(千葉県成田市西和泉729)

平成29年3月末まで
(正会員)2,000,000円から1,000,000円
(平日会員)1,000,000円から500,000円

和泉一介、間野貞吉両氏の設計による27H。成田空港に程近く近隣には成田GCスカイウェイCCなどが多数のゴルフ場があるエリアに位置します。過去には日本女子オープンなどプロゴルフトーナメント開催の舞台となってきました。クラブハウスも日本風の落ち着きのある佇まいです。現在当コースでは有期正会員も募集しています。有期正会員とは譲渡不可の優先的施設利用権となり、入会から10年間メンバーとしてプレー可能(更新精度もある)。コース名の通り、レイクウッドグループのゴルフ場で、神奈川県のレイクウッドゴルフクラブや平塚富士見カントリークラブもグループコース。アクセスは成田ICから5km、約10分。
posted by グローバルゴルフ at 15:04| ゴルフ会員権

2017年02月03日

3月末までの名義書換料減額キャンペーンT

現時点(2月上旬)で、名義書換料減額キャンペーンを平成29年3月末までとしているコースについてまとめます。なお、発表は現時点のものとなり、今後キャンペーン延長の可能性もございます。PGM各コースは毎年キャンペーン期間(書換料減額と預託金充当)を4月〜3月までとしているため記載を省かせていただきます。

東京五日市カントリー倶楽部(東京都あきる野市網代745)
平成29年3月末まで
(正会員)1,000,000円から500,000円
(平日会員)500,000円から250,000円

自然豊かな秋川渓谷に近いメンバー制のコース。全27H(東、西、南)ワングリーンでコースコンディションの良さにも定評があります。1973年開場で初期のコース設計は相模原ゴルフクラブ・東コースなどを担当した小寺酉二氏。これまで幾度となくコース改造がなされ現在はコースの傾斜も緩やかになっています。月曜日のセルフデー以外は基本的にはキャディ付でのラウンドとなります。クラブハウスは近年リニューアルされており、自然光が射し込み木の温もりを感じさせる落ち着ける空間です。カートはGPSナビが導入されており便利です。ジュニア会員を積極的に受け入れており、現在は年齢の制限は撤廃されており、20歳未満の方が東京五日市CCにご入会される場合、名義書換料が1/2になります。

金乃台カントリークラブ(茨城県牛久市柏田町3432)
平成29年3月末まで
(正会員)1,000,000円から500,000円
(平日会員)500,000円から250,000円

現在の名義書換料半額キャンペーンは開場50周年記念として平成28年4月1日から実施されています。コースは1964年開場と歴史もあり日新製鋼グループの新和企業株式会社が経営しています。コースは林間コースで設計は陳清水氏。距離はそれほどありませんがOUTとINで趣が異なり、池越や林間コースながら緩やかなアンジュレーションがあります。キャディ付でのラウンドとなります。練習施設はドライビングレンジこそ鳥かごですが、アプローチバンカーでしっかり調整できます。アクセスは都心からでも1時間圏内と便利です。最寄ICは圏央道・牛久阿見ICから4km、圏央道・つくば牛久から8kmとインターからも近いゴルフ場です。牛久駅東口からはクラブバスも運行しており電車派ゴルファーにも便利なコースです。
posted by グローバルゴルフ at 11:42| ゴルフ会員権

2017年02月01日

2017年2月度ゴルフ会員権ニュース

2月から名義書換を再開した2コースについてまとめます。鹿島の杜カントリー倶楽部は昨年PGMグループとなり、長らく書換停止されていましたが2月1日から再開となります。神奈川カントリークラブも2015年3月下旬から名義書換を停止しておりましたが、2月1日から書換が再開されます。

□鹿島の杜カントリー倶楽部(茨城県鹿嶋市武井1877-1)名義書換再開

2017年2月1日から名義書換を再開する。

名義書換料詳細はこちら

鹿島の杜CCは昨年11月30日にPGMのゴルフ場として再スタートしている。コースレート77.6を誇る難易度の高いゴルフ場。茨城県のPGMコースは多数あり、鹿島の杜CCで17コース目となる。近隣には玉造GCや霞ケ浦CCなどがある。

□神奈川カントリークラブ(神奈川県相模原市緑区牧野6977-1)

2017年2月1日から名義書換を再開する。

名義書換料
(正会員)200,000円
(平日会員)150,000円
(特別平日会員)100,000円

神奈川県相模原市に位置する27H。近隣には相模湖カントリークラブがある。
posted by グローバルゴルフ at 15:28| ゴルフ会員権

2017年01月26日

2016年取引の多かったコース(埼玉県)

前回、千葉県と共通会員権について取り上げましたが、今回は昨年人気のあった埼玉県のゴルフ場についてまとめます。大宮国際CCは昨年9月末で名義書換料への預託金充当制度が終了してしまいましたが、キャンペーン期間中は大きな注目を集めました。さいたま梨花カントリークラブは名義書換料無料を打ち出しており、入会時のコストを抑えられることもありご検討の方の問い合わせが多かったコースです。

□大宮国際カントリークラブ(さいたま市)
県内でも大型の45Hを誇る河川敷コースです。ホールを隔てる樹木は大きいため、ホールによっては林間コースのような趣もあります。基本的には手引きカートでのラウンドとなりますが、ときコース、ひばりコースは乗用カートが導入されています。45Hありますのでクラブハウスも大型です。比較的新しい造りで全体的に清潔感があります。大きな体育館のような造りですが、2階レストラン外には庭園もあり和やかな時を過ごせます。昨年9月末まで正会員名義書換料実質8千円のキャンペーンを実施していました。近隣には同グループの大宮カントリークラブはじめ川越グリーンクロスやノーザン錦ヶ原ゴルフ場など多くのゴルフ場があります。2016年10月以降は正会員・名義書換料20万円(税別)、平日会員・名義書換料15万円(税別)に変更されています。

□さいたま梨花カントリークラブ(比企郡)
2013年4月から名義書換料無料となっています。高台に位置し水と緑と石の調和をテーマに設計されたゴルフコース。全18Hアップダウンはありますが、谷越え、池越えはじめ左右のドッグレッグと変化のあるホールが続きます。アクセスは関越自動車道・東松山ICから約17kmと都心からやや距離はあります。
posted by グローバルゴルフ at 11:26| 日記