2018年12月27日

2018年12月度ゴルフ会員権ニュースX

□都賀カントリー倶楽部(栃木県)名義書換料減額期間の延長

2018年12月31日までとしていた名義書換料の減額を2019年12月31日まで1年間延長する。

名義書換料
(正会員)400,000円から300,000円
(平日会員)300,000円から180,000円

都賀カントリー倶楽部(栃木県栃木市尻内町1757-1)

□唐沢ゴルフ倶楽部(栃木県)名義書換料減額期間の延長

2018年12月31日までとしていた名義書換料の減額を2019年6月30日受付分まで延長する。

名義書換料
(正会員)600,000円から300,000円
(平日会員)250,000円から125,000円

唐沢ゴルフ倶楽部三好コース(栃木県佐野市岩崎町1975)
唐沢ゴルフ倶楽部唐沢コース(栃木県佐野市富士町1番地)
posted by グローバルゴルフ at 13:17| ゴルフ会員権

2018年12月26日

2018年12月度ゴルフ会員権ニュースW

今月のゴルフ会員権ニュースをまとめます。
千葉県→1コース、埼玉県→2コース、長野県→1コース。

□ジャパンPGAゴルフクラブ(千葉県)名義書換の停止
2019年1月1日から2019年12月31日まで正会員補充募集のため、名義書換を停止する。

募集口数:100口
募集金額:450,000円(税別)

ジャパンPGAゴルフクラブ(千葉県君津市平田223)
日本プロゴルフ協会による設計で、君津市の丘陵地に展開する18H。コースはPGAの名の通り、7,000Y近いチャンピオンコースとなっており、コース内には多くの池やバンカーが配されている。

□入間カントリー倶楽部(埼玉県)正会員補充募集

2019年1月1日から2019年12月31日まで正会員補充募集を実施する。

口数:50口
募集金額:1,000,000円
→内訳:入会登録料(70万円、税別)、預託金(30万円)
※2名以上の同時入会の場合は、募集金額900,000円となる。
→1口あたり入会登録料が10万円割引。
→内訳:入会登録料(60万円、税別)、預託金(30万円)

入間カントリー倶楽部(埼玉県入間郡越生町如意1159-1)

□熊谷ゴルフクラブ(埼玉県)名義書換料期間限定減額の延長

同クラブでは2019年2月末書類締切(2019年4月理事会入会審査)から2019年11月末書類締切分(2020年1月理事会入会審査)まで名義書換料期間限定減額を延長する。

名義書換料
(正会員)700,000円から600,000円
(平日会員)500,000円から350,000円

熊谷ゴルフクラブ(埼玉県熊谷市石原1431)

□隨縁軽井沢ナインハンドレッド倶楽部(長野県)名義書換料減額期間の延長

2018年12月31日までとしていた名義書換料減額期間を2019年12月31日まで1年間延長する。

名義書換料
(正会員)1,000,000円から350,000円
(平日会員)300,000円から200,000円
(週日会員)250,000円から150,000円

隨縁軽井沢ナインハンドレッド倶楽部(長野県北佐久郡 軽井沢町茂沢1−201)
posted by グローバルゴルフ at 15:11| ゴルフ会員権

2018年12月25日

来シーズンLPGAツアーにおける新規開催コース(関東)U

前回に引き続き、来年度女子ゴルフトーナメントで関東近郊のゴルフ場で新たに開催されるトーナメントをまとめます。

7月26日〜28日:センチュリー21レディスゴルフトーナメント
石坂ゴルフ倶楽部(埼玉県)
昨年は滋賀県の瀬田ゴルフコース西コースで開催され(優勝:クリスティン・ギルマン)、今年は埼玉県の石坂GCに舞台を移します。石坂GCは平成5年開場の丘陵コースで、チャンピオンティからは7,000Yを超え、大きな1グリーンは段差もみられタフさだけでなくアプローチの繊細さも求められるコースです。

9月6日〜8日:ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント
GOLF5カントリーサニーフィールド(茨城県)
昨年は岐阜県の系列コース、みずなみコースで開催されており、今年は茨城県のサニーフィールドで開催されます。なお、GOLF5系列のゴルフ場は関東では他に千葉県のオークビレッジと同じ茨城県のかさまフォレストなどがあります。サニーフィールドは、ジャック・ニクラウスによる設計で、チャンピオンティからは7,000Y近くを誇り、コース内には多数のグラスバンカー、サイドバンカーが配されています。ジャック・ニクラウス設計といえば、全国に多数のゴルフ場がありますが、同じ茨城県では石岡ゴルフ倶楽部や、他にも千葉県の上総モナークや神奈川県の清川カントリーなどがあります。
posted by グローバルゴルフ at 15:06| 日記

2018年12月21日

来シーズンLPGAツアーにおける新規開催コース(関東)T

LPGAより来シーズンのトーナメントスケジュールが発表されました。3月7日のダイキンオーキッドレディス(琉球ゴルフ倶楽部)で開幕は毎年恒例ですが、今回は関東近郊のゴルフ場で新たに開催されるトーナメントを抜粋したいと思います。

なお、来年のトーナメント数は今年に比べて2試合少なくなる予定です。これはLPGAが試合中継の放映権をめぐり、日本テレビの系列局と折り合いがつかなかったため、同系列主催の3試合が開催されなくなったためとのことです。また、これにより5月に開催されるメジャー初戦が日テレ共催のワールドレディスサロンパスカップからLPGAウィメンズチャンピオンシップ(仮称)に変更されます。2009年以降、毎年茨城ゴルフ倶楽部で開催されていた同大会ですが、現時点では開催コースも未定となっています。

5月3日〜5日:パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント
浜野ゴルフクラブ(千葉県)
昨年まで4月にステップ・アップ・ツアーで開催されていたパナソニックOPレディースが来年はLPGAツアーとなり、千葉県の浜野ゴルフクラブで開催されます。従来はこの時期サイバーエージェントレディースとして開催されていました。開催の浜野ゴルフクラブは昨年男子ゴルフのISPSハンダマッチプレー選手権が開催されており、これまで数多くのプロゴルフトーナメントが開催されてきました。同コースは井上誠一の41コース目の設計コースとなります。

7月4日〜7日:資生堂アネッサ レディスオープン
戸塚カントリー倶楽部(神奈川県)
来年新設されるトーナメントです。開催の戸塚カントリーは神奈川県の名門コースで、2012年まで毎年キャノンオープンが開催されていました。2005年には日本女子オープンが西コースで開催され、宮里藍が優勝を飾っています。この西コースも浜野ゴルフクラブ同様、井上誠一による設計です。道路を挟んで、昨年男子ゴルフの日本オープンが開催された横浜カントリーが併設されています。
posted by グローバルゴルフ at 11:21| 日記

2018年12月20日

2018年12月度ゴルフ会員権ニュースV

□レイクウッド総成カントリークラブ(千葉県)名称変更

2019年2月1日から、PGMグループへの株式譲渡に伴い、ゴルフ場名および経営会社商号を変更する。

ゴルフ場名
「レイクウッド総成カントリークラブ」から「PGM総成ゴルフクラブ」

経営会社商号
「株式会社レイクウッド総成」→「総成ゴルフ株式会社」

レイクウッド総成CC及びレイクウッド大多喜CCに関するゴルフ会員権ニュース
レイクウッド総成CC、レイクウッド大多喜CC(千葉県)をPGMが取得

□浜松シーサイドゴルフクラブ(静岡県)年会費改定

2019年1月1日から年会費を改定する。

年会費
(正会員)45,000円から60,000円
(平日会員)25,000円(据置)

浜松シーサイドゴルフクラブ(静岡県磐田市鮫島4119-1)
名前の通りフラットなシーサイドコース。風格ある老松に囲まれた18Hは大小大きな池に囲まれ景観が美しい。アクセスは東名高速・浜松ICから15km、約30分。
posted by グローバルゴルフ at 16:10| ゴルフ会員権

2018年12月18日

2018年12月度ゴルフ会員権ニュースU

□武蔵松山カントリークラブ(埼玉県)名義書換料減額期間の延長

現在実施しして実施している名義書換料減額を2019年12月25日書類受付分まで約1年間延長する。

名義書換料
(正会員)2,000,000円から1,000,000円
(平日会員)1,000,000円から500,000円

※関連ニュース
武蔵松山CC年会費の改定
先月の発表で次年度年会費改定が発表されたばかり。

□塩嶺カントリークラブ(長野県)名義書換料半額キャンペーンの終了

2017年1月1日から2年間限定で実施していた名義書換料半額キャンペーンを2018年12月31日で終了する。

名義書換料
(正会員)200,000円から400,000円
※平日会員は150,000円のまま変更なし

塩嶺カントリークラブ(長野県塩尻市大字北小野4956)
長野県の中央部に位置し、諏訪湖にも近く標高1000mに位置する27H。コース設計は上田治で砦のような砲台グリーンが特徴的。アクセスは長野自動車道・岡谷ICから約8分。
posted by グローバルゴルフ at 13:26| ゴルフ会員権

2018年12月05日

2018年12月度ゴルフ会員権ニュース

2018年12月度のゴルフ会員権ニュース(静岡県)をまとめます。

□葛城ゴルフ倶楽部(静岡県)名義書換の再開

2018年12月1日から名義書換を再開した。

名義書換料
(正会員)1,500,000円
(平日会員) 400,000円

葛城ゴルフ倶楽部(静岡県袋井市宇刈2505-2)
井上誠一設計の山名コースと宇刈コースの36H。コース経営の母体はヤマハ株式会社となっている。毎年4月に女子プロゴルフのヤマハレディースオープン葛城が開催されている名門コース。同大会は2008年から再開され、2011年の震災による中止以外は過去10回全て山名コースで開催されている。アクセスは東名高速道路・袋井ICから約9qで、近隣には掛川グリーンヒルカントリークラブや静岡カントリー袋井コースなどがある。

□伊豆下田カントリークラブ(静岡県)年会費の改定

2019年1月から年会費を改定する(会計年度1月〜12月)。

年会費
(正会員)18,000円から36,000円
(正会員・県外会員)9,000円から18,000円

伊豆下田カントリークラブ(静岡県賀茂郡南伊豆町入間2383-1)
伊豆半島南東の雄大な自然の中に展開する丘陵コース。ホテル併設のため、泊りがけでのプレーも可能。神奈川県の横浜カントリーは系列コースとなる。
posted by グローバルゴルフ at 14:18| ゴルフ会員権