2019年03月20日

3月末でキャンペーンが終了するコース

今月末で年会費の年度末を迎えるコースが多くありますが、今回は今月末で名義書換料減額キャンペーンを終了するコースをまとめます。

□大宮カントリークラブ
平成27年4月1日から実施していた新入会員促進キャンペーンが平成31年3月31日をもって終了します。本キャンペーンは特典が2つあり、一つは名義書換料が半額(32.4万円→15万円、税込)となり、二つ目は名義書換料に会員権の預託金を15万円まで充当でき、実質名義書換料無料になる制度でした。弊社でもキャンペーン期間中多くの問い合わせをいただきました。2019年4月からは正会員、平日会員の名義書換料が税込30万円に変更となります。

大宮カントリークラブ(埼玉県さいたま市西区飯田新田40)
都心から1時間以内でアクセスできる河川敷コース。あかつき、みどり、くれないコースの全27Hで、みどりコースはウォーターハザードが絡むホールが多い。大宮の荒川エリアに位置するため、近隣にはノーザンCC錦ヶ原ゴルフ場、川越グリーンクロス、大宮国際カントリークラブなど多数のゴルフ場がある。車だけでなく、大宮駅西口とふじみ野駅東口からクラブバスも運行しているため電車利用の方もアクセスしやすい。

omiya-cc.JPG
※大宮CCコース風景

□富士小山ゴルフクラブ
平成29年9月1日から実施していた名義書換料半額キャンペーンが平成31年3月31日で終了となります。同コースの正会員の名義書換料は通常100万円(税別)でしたが、期間中は50万円に半額となるキャンペーンでした。最寄が御殿場インターチェンジに位置する同コースですが、弊社では期間中横浜市、川崎市にお住いの方のお取引が多かったです。

富士小山ゴルフクラブ(静岡県駿東郡小山町大御神894-1)
中村寅吉により設計された18Hで、全ホールから富士山を眺望できる。Backティからは左右グリーンともに7,000Y近くあり、フェアウェイも広々として14本のクラブを使い分けできるゴルフ場。経営は小田急グループ。
posted by グローバルゴルフ at 12:17| 日記