2019年11月28日

2019年11月度ゴルフ会員権ニュースV

□大日向カントリー倶楽部(栃木県)年会費の改定

2020年1月から年会費を改定する。

年会費
(正会員)27,000円から30,000円

大日向カントリー倶楽部(栃木県さくら市鷲宿3880)
東、西、中コースの27H。コースはフェアウェイは広々しており、比較的フラットながら適度なアップダウンがある。最寄が矢板ICのため、都心からはやや距離がある。PGMのゴルフコース。

□袖ヶ浦カンツリークラブ(千葉県)期間限定での年会費値上げ

9月の台風15号によって被害を受けたコース及び施設の修復費用捻出のため、2020年から3年間の期間限定で年会費を値上げする。

期間:2020年1月〜2023年12月末

年会費
(正会員)60,000円から90,000円
(平日会員)40,000円から70,000円

袖ヶ浦カンツリークラブ
千葉県内の名門コース。袖ヶ浦コース、新袖コースを利用できる共通会員権。会員権の受付は袖ヶ浦コースで行っている。袖ヶ浦コースは毎年ブリヂストンオープンの開催コースとなっており、新袖コースでは2010年からニチレイレディスの舞台となっている。
posted by グローバルゴルフ at 15:13| ゴルフ会員権

2019年11月15日

2019年11月度ゴルフ会員権ニュースU

□千葉夷隅ゴルフクラブ(千葉県)名義書換料減額キャンペーンの延長

同コースでは現在実施している名義書換料の減額キャンペーンを2020年12月31日まで1年間延長する。

名義書換料
(正会員)800,000円から400,000円
(平日会員)400,000円から200,000円

千葉夷隅ゴルフクラブ(千葉県夷隅郡大多喜町板谷588)
房総のなだらかな丘陵地に広がる27H。広大な敷地に展開する東コース、西コース、南コースはPar4の平均が400Yと距離もあり、フェアウェイも広々している。接客部門での評価も高いゴルフ場。最近ではアプローチ練習場も完成し、練習施設も充実した。

nishi01-chibaisumi.jpg
※西コースNo.1(Par4,358Y)
posted by グローバルゴルフ at 14:18| ゴルフ会員権

2019年11月14日

2019年11月度ゴルフ会員権ニュース

11月度のゴルフ会員権ニュースについてまとめます。

□成田ゴルフ倶楽部(千葉県)年会費の改定

2020年1月1日から年会費を改定する。

年会費
(正会員)60,000円から120,000円
(平日会員)24,000円から48,000円

成田ゴルフ倶楽部(千葉県成田市大室127)
設計はイーグルポイントゴルフクラブなど国内で多くのゴルフ場を手掛けた川田太三。アコーディア・ゴルフのハイエンドコースとして、シックな造りのクラブハウスはじめ、コース全体に高級感があり、接待コースとしても利用可能。2019年PGAツアーチャンピオンズ公式トーナメントのMastercard JapanChampionshipの開催コースでもある。2018年3月から名義書換料を値上げしており、次年度から年会費も倍増となるため、今後、成田ゴルフ倶楽部の会員権相場の変動が大きくなる可能性がある。

□武蔵の杜カントリークラブ(埼玉県)年会費の改定

2020年1月から年会費を改定する。

年会費
(正会員)30,000円から45,000円
(平日会員)12,000円から18,000円

武蔵の杜カントリークラブ(埼玉県入間郡越生町大字上谷1028)
全日空商事系列のゴルフ場。法人会員が多いとされている。武蔵野の地形を活かした18Hは多少のアップダウンがあり、距離こそないものの戦略的な造りとなっている。都心からは50km圏内で、近隣にはさいたま梨花カントリークラブや日本カントリークラブ、JGMおごせゴルフクラブなどがある。
posted by グローバルゴルフ at 10:42| ゴルフ会員権