2015年07月03日

アクセス良好人気の神奈川県のコースV(鎌倉カントリークラブ)

先月当ブログでアクセス良好な神奈川県内のコースとしてPGMの秦野カントリークラブ東名厚木カントリー倶楽部を取り上げましたが、今回は古都鎌倉に位置し歴史ある(昭和43年開場)の鎌倉カントリークラブを取り上げます。

鎌倉CC人気の要因は何といっても立地の良さ。距離的には北鎌倉駅や鶴岡八幡宮も近く名前の通り鎌倉市に位置していますが、ほぼ横浜に位置しているといっても過言ではありません。ホームページでは日野インターチェンジから9km約30分と記載がありますが、メンバーの方の多くは有料道路を利用されずにアクセスされているのではないでしょうか。

大船駅からはクラブバスも運行していますので、電車派ゴルファーの方も非常に利用しやすいゴルフ場です。

このエリアにあるゴルフ場と言えば、少し離れますが神奈川県の名門、磯子カンツリー倶楽部で後は横須賀に葉山国際カンツリー倶楽部がある位ですので、いかに恵まれた立地かということがわかります。

コースは丘陵地に展開する全18Hで、2グリーン共に6,000Y前後となります。距離はそれほどありませんので飛距離重視の方には向かないコースかもしれません。しかし、アップダウンのホールが多かったり、砲台グリーン周りが難しかったり、グリーンも速かったりとなかなかの戦略性もあります。昭和43年開場の為、クラブハウスはやや歴史を感じさせます。

鎌倉カントリー会員権の名義書換料は32.4万円(税込)、加えて入会預託金が100万円となります。また、入会条件としてはメンバー2名の推薦(印鑑証明書添付)が必須となります。推薦人の印鑑証明書添付が必要となるため、入会条件のハードルは高くなっています。

近くに位置する磯子CCのような名門コースではございませんが、横浜市や鎌倉市のご自宅近くでメンバーになってたくさんゴルフを楽しまれたい方にとってはこのアクセスの良さもあって候補に入ってくるゴルフ場かと思います。
posted by グローバルゴルフ at 14:21| ゴルフ場紹介