2018年04月16日

2018年4月度静岡県ゴルフ会員権ニュース

□稲取ゴルフクラブ(静岡県)名義書換料減額キャンペーンの終了

現在実施している名義書換料減額キャンペーンを2018年5月31日で終了し、6月以降は通常の名義書換料となる。

名義書換料
(正会員)50,000円から200,000円

稲取ゴルフクラブ(静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3337)
海、山、島、森の計36H。伊豆七島を望みながら、広々としたフェアウェイに向かって豪快なゴルフを堪能できる。海ホールの5H、6H、7Hにまたぐ広大な池はコースの景観を引き立てます。

□静岡カントリー袋井コース(静岡県)名義書換料減額期間の延長

現在実施ししている名義書換料減額期間を2019年3月31日まで1年間延長する。

名義書換料
(正会員)80,000円から400,000円

静岡カントリー袋井コース(静岡県袋井市国本1616)
昭和53年開場のフラットな18H。距離はそれほどないものの戦略性が高く、ハザードが随所に効いている。近隣には静岡よみうりカントリークラブやトーナメントコースである葛城ゴルフ倶楽部などがある。

□静岡カントリー浜岡コース&ホテル(静岡県)名義書換料減額期間の延長

現在実施ししている名義書換料減額期間を2019年3月31日まで1年間延長する。

名義書換料
(正会員)80,000円から400,000円

静岡カントリー浜岡コース(静岡県御前崎市門屋2070-2)
LPGAステップアップツアー、ユピテル・静岡新聞SBSレディースの2018年度の開催コース。自然豊かな環境に広がる37Hは変化に富んだ高松コース(18H)と小笠コース(19H)からなる。小笠ホールは日本で唯一の19Hと珍しい設定。ホテル併設の為、泊りがけでのゴルフも可能。
posted by グローバルゴルフ at 11:37| ゴルフ会員権