2018年07月25日

2017年7月度ゴルフ会員権ニュース

□紫雲ゴルフ倶楽部(新潟県)名義書換料減額キャンペーン

当コースでは2018年12月末まで名義書換料減額キャンペーンを実施している。

名義書換料
(正会員)650,000円から500,000円

紫雲ゴルフ倶楽部(新潟県新発田市元郷211)
藤田欽哉設計で英国調の加治川コース(18H)は光と影のコントラストが美しいコース。デニス・グリフィス設計でアメリカンスタイルの趣がある飯豊コース(18H)からなる36Hのゴルフコース。2008年には第41回日本女子オープンが加治川コースで開催された(優勝は李知姫)。

□宇津峰カントリークラブ(福島県)をアコーディア・ゴルフが取得

宇津峰カントリークラブの主要株主である大日本印刷株式会社は保有する全株式を2018年8月30日に株式会社アコーディア・ゴルフに譲渡するとしている。

コースではメンバーのプレー権やその他の条件(プレーフィ、年会費、名義書換料など)は現状の通り変更がないとしている。

宇津峰カントリークラブ(福島県須賀川市塩田字宮田1)
自然の地形を活かして造られ豪快なティーショットを堪能できる宇津峰コース、変化に富んだ那須コース、戦略性を求められる磐梯コースからなる27H。設計は金乃台カントリークラブなど国内でも多くのコースを手掛けた陳清水。アコーディア・ゴルフは6月に千葉県の四街道ゴルフ倶楽部とスポンサー契約を締結したばかりで、2月にも静岡県の富士の杜ゴルフクラブ、1月にも麻生カントリークラブを取得している。
posted by グローバルゴルフ at 11:05| ゴルフ会員権