2019年03月07日

ダイキンオーキッドレディス開幕

プロ野球のキャンプも終わり、早いもので本日からLPGAツアーが沖縄県の琉球ゴルフ倶楽部で開幕します。1988年から本土と沖縄を結ぶ懸け橋としてスタートした歴史あるツアーで、毎年琉球GCで開催されています。毎年LPGAの開幕戦に位置付けられている同ツアーですが、斉藤愛璃が優勝したのはもう7年前で、過去10年を振り返ると外国人選手が7勝(内、アン・ソンジュ2勝、テレサ・ルー2勝)しており、外国人選手がスタートダッシュに成功している傾向にあります。

開幕戦の注目は黄金世代と言われる中でも、アメリカツアーを主戦場としている畑岡奈紗でしょうか。

2019年のLPGAツアーは21都道府県で39試合組まれていますが、関東近郊で開催されるツアーはゴールデンウィークに開催される第一回パナソニックレディス(千葉県・浜野ゴルフクラブ)が初戦となります。
posted by グローバルゴルフ at 12:02| 日記