2019年08月01日

葉山国際CC名義書換料の改定

昨年4月から実施していた葉山国際カンツリー倶楽部の名義書換料55%減額キャンペーンですが、先月末をもって名義書換料減額措置が終了しました。

8月からの名義書換料は以下となります。

名義書換料
(正会員)315,000円から700,000円
(平日会員)225,000円から500,000円

8月から名義書換料が元に戻りますので、今月以降、会員権相場の大きな変動も出てくるかと思います。

神奈川県のゴルフ場といえば、横浜市内のトーナメントコース(横浜CCや戸塚CC)の他は、厚木や伊勢原、秦野方面に数多く点在していますが、葉山国際カンツリーは三浦半島(横須賀エリア)に位置する珍しいゴルフ場です。立地は県内の別荘地でもある葉山に位置し、横浜横須賀道路を利用できアクセスでき、都内からでも1時間県内でアクセスできる利便性の良いコースです。

なお、コースでは2016年10月1日から実施している「新規ご入会キャンペーン」は2020年9月30日まで延長するとしています。この「新規ご入会キャンペーン」は名義書換料の減額ではなく、期間中の新規ご入会者、推薦者の方に毎月1回利用できる昼食券や同伴ゲストのプレーフィが優遇される優待券が発行されるものになります(詳細はコースへお問い合わせくださいませ)。

葉山国際カンツリー倶楽部
(神奈川県三浦郡葉山町木古庭1043-1)
posted by グローバルゴルフ at 14:15| ゴルフ会員権