2020年04月01日

メンバー様の声(千葉県、静岡県)

弊社でお取引頂いた方から新規で寄せられた千葉県と静岡県のトーナメントコースのメンバーレビューについて紹介いたします。

東名カントリークラブ(静岡県裾野市桃園300)
2003年からスタンレーレディストーナメントの開催コースとして有名。山裾に広がる27H(愛鷹、裾野、桃園)からは雄大な富士山を眺望することができる。地形的に打ち上げ、打ち下ろし、谷越え等変化に富んだレイアウトになっている。フェアウェイも広いため、伸び伸びとドライバーショットを楽しめる。東京からは東名高速で80分。

toumei-touenno9.JPG

房総カントリークラブ
房総ゴルフ場(36H)、大上ゴルフ場(18H)の計54Hから大型のゴルフコース。房総ゴルフ場では、2018年に日本プロゴルフ選手権(優勝:谷口徹)が開催されており、正統派のチャンピオンコース。大上ゴルフ場は富沢廣親の設計で、OUTはフェアウェイも広々としており、INは戦略的な造りとなっている。現在、同コースでは、本年12月末まで名義書換料を半額に減額している(名義書換料100万円から50万円、税別)。

boso.jpg
房総ゴルフ場
posted by グローバルゴルフ at 16:17| ゴルフ会員権ネット