2016年01月20日

2015年人気があったゴルフ場(茨城県)

前回当ブログで2015年人気のあったゴルフ場として栃木県のコース(鹿沼CCとあさひヶ丘CC)を取り上げましたが、今回は茨城県のゴルフ場を取り上げたいと思います。

ニッソーカントリークラブ(稲敷郡)
名義書換料への預託金充当キャンペーンが期限を設けず制度化されたこともあり昨年の年会費値上げ改定の報(正会員:18,000円から27,000円、税別)が出るまでは継続して買い希望が入っておりました。茨城県に位置しながら、利根川を挟んだ向かいは千葉県で習志野CCなども比較的近くアクセスの良さもニッソーCCの売りです。千葉県や東京都の西側在住の方に人気があります。河川敷コースながら距離もあり(Backからは7,000Y近く)タフなコース設計は上級者の方も楽しめるコースと言えます。昨年は冠水の影響もありコースにとっては厳しい時期もあったかと思いますが、ニッソーカントリーの会員権相場が落ち着いて来ればまた人気は回復してくるものと思われます。

現在、ニッソーCCと同グループの大宮国際カントリークラブが大変な人気を誇っていますが、名義書換料への預託金充当制度は同グループ内ではニッソーカントリークラブが先行して開始しました。正会員の名義書換料が実質1.6万円(税込)というのは入会希望者の方にとって大きな魅力かと思います。入会条件としてメンバー1名の推薦(実印捺印)が必須になりますが、推薦人の方がいらっしゃりご自宅から比較的近く、アットホームでクラブライフを送られたい方にはお勧めしたいコースです。

かすみがうらOGMゴルフクラブ(かすみがうら市)
オリックス・ゴルフグループのかすみがうらOGMGCは中・東・南コースの計27Hを誇ります。林間コースで落ち着いたレイアウトの中・東コースと池が美しく開放的でアメリカンスタイルの南コースとで構成されています。霞ヶ浦にほど近く比較的フラットながら多少のアップダウンもあります。大小13もの池が特徴的です。かすみがうらOGMでは昨年後半からタッチパネル式の最新式GPSナビが導入され完全セルフとなり、ピン位置までの距離が把握できるようになりました。練習施設はそこまで大きくありませんが、ドライビングレンジの奥にはアプローチ練習場も完備しています。クラブハウスは27Hにしては大きくありませんが、小ぢんまりとしながらも自然の光を効果的に取り入れてやわらなか雰囲気に包まれています。アクセスは常磐自動車道・土浦北ICから17qです。インターを下りてから一本道を走ってコースに到着します。

かすみがうらOGMでは2016年3月末まで名義書換料減額およびセット割のキャンペーンを行っております。セット割とは複数名同時入会およびメンバーに推薦人の方がいらっしゃる場合に適応される制度で、名義書換料がキャンペーン価格である21.6万円(税込)→18.9万円(税込)になります。

今のところ本キャンペーンは3月末までとなっておりますが、セット割を利用され、友人同士でのご入会、あるいはご夫婦、親子でのご入会が多いのが特徴です。

minami08-kasumigauraogm.JPG
posted by グローバルゴルフ at 15:32| ゴルフ場紹介

2016年01月18日

2015年人気があったゴルフ場(栃木県)

昨年弊社で人気のあったゴルフ場についてまとめて行きたいと思います。今回は栃木県の2コースを取り上げます。

鹿沼カントリー倶楽部(鹿沼市)
毎年コンスタントに人気がある栃木県のゴルフ場です。当ブログでもこれまで何度か取り上げてきましたが、50年以上の歴史を誇り栃木県でも最大級の45Hを誇る大型コースです。名義書換料も正会員5万円(税別)とリーズナブルな点も人気の要因です。クラブハウスがお洒落等、高級感はありません。ただ、競技会も盛んに実施されており、初めてゴルフ会員権を購入して腕前を上げられたい方、純粋にゴルフを楽しまれたい方にはお勧めしたいゴルフ場です。大型コースという事もあり予約が取りやすいとメンバーの方にお伺いしたことがございます。近隣には同じ鹿沼グループの鹿沼72CCも隣接しています。東北自動車道・鹿沼ICからも近く、栃木県内に限らず埼玉県にお住いの方のご購入が多いのも特徴です。

あさひヶ丘カントリークラブ(栃木市)
近年PGMグループ入りしたあさひヶ丘カントリークラブも買い希望が入るゴルフ場です。会員権相場こそ低位で推移していますが、入会者の方にとってはその分入会総額も抑えられますので、コンスタントに入会希望者の方がいらっしゃいます。昨年前半はコース募集の影響もあって名義書換はそれほどありませんでしたが、新規会員募集が終了した後半からじわじわ入会希望の方のご依頼を頂くようになりました。コースは名匠・富澤誠造氏設計の全27H(筑波、日光、富士)です。丘陵地を切り開いて造られた27Hは多少のアップダウンがあり、渋られるフェアウェイやグリーン周りのバンカーなど各ホールの変化を楽しめるコースです。過去にはプロゴルフトーナメントが開催されています。名義書換料は正会員で20万円(税別)となり、P-CAP制度を利用した場合は10万円(税別)に減額されます。PGM他コース在籍の方(在籍3年以上)やご夫婦や親子でご入会希望の方も入会しやすくなりました。

asahi-pgm_02.JPG
posted by グローバルゴルフ at 16:51| ゴルフ場紹介

2015年11月25日

東関道方面で人気のゴルフ場W(オークヒルズカントリークラブ)

オークヒルズCCはロバート・トレント・ジョーンズJr設計の本格的な林間コースです。日本ではじめてベントワングリーンが導入されたのもオークヒルズCCとなります。これまで数々のトーナメントが開催されてきた歴史あるコースでもあります。

コースコンディションは良好とメンバーの方の評価も高く、全18H内には随所に池が配置されています。特にINのNo.16(Par5)はグリーン手前に大きな池が広がり、2オン狙いか刻んでいくか攻めのスタイルが問われるコースとなっています。美しい景観の林間コースを一日満喫できるゴルフ場です。グリーン周りには多くのバンカーが配置されており、戦略性の高さも人気の要因となっています。

経営は株式会社アコーディアAH01で姉妹コースのグレンオークスカントリークラブもグループコースとなります。アコーディア・ゴルフのゴルフ場ではございますが、他のゴルフ場とはワンランク上のコースとして位置付けられています。

昭和57年開場の為歴史もあります。クラブハウスは重厚感があり、受付はウッドベースの造りでクラブハウス内も落ち着いた空間づくりがなされています。所謂アコーディアの他のゴルフ場とは異なり、所狭しと並べられたゴルフグッズ売り場のイメージはありません。

本ブログのタイトルにもある通り東関道・大栄インターチェンジから7kmとアクセスしやすいのも人気の要因です。近隣には前述のグレンオークスの他に、アコーディアの成田東CCやPGMの成田の森CCなどがあります。

オークヒルズがワンランク上のコース、という位置づけからか本コースでは残念ながらトランスファー制度(名義書換料半額特典)は利用できません。名義書換料は30万円(税別)、年会費は6万円(税込)となり、年会費が高い点がネックではあります。入会条件は正会員1名の推薦(在籍1年以上、実印)と年齢は18歳以上、国籍は日本国籍となります。また、女性ご入会時には婦人会員権の購入が必要となります。

ワンランク上のトーナメントコースで一日寛ぎながらゴルフを楽しまれたい方にはお勧めしたいゴルフ場です。

オークヒルズカントリークラブゴルフ会員権相場
posted by グローバルゴルフ at 15:48| ゴルフ場紹介

2015年11月20日

東関道方面で人気のゴルフ場V(京カントリークラブ&イーグルレイクGC)

前回までPGMの長太郎CCと総武CCを取り上げましたが、今回は同じPGMの京カントリークラブを取り上げます。

京カントリークラブは成田空港に非常に近くホールによっては上空に飛行機が通過します。なだらかな丘陵地にひろがる全18Hは全部で8つの池が配置されています。美しい景観の中、18Hを楽しむことができます。距離はそれほどありませんが(BackでOUT3,205Y、In3,177Y)各ホールにクリークが戦略的に配置されており、刺激的なホールが続きます。フェアウェイもアンジュレーションがあるため、ドライバーショットの落としどころに神経を使います。

京カントリークラブSelectionページ

宿泊施設を兼ねたクラブハウスは重厚感があり、クラブハウス内は自然光が取り入れられ落ち着いた雰囲気があります。高級接待コースの趣でしょうか。練習施設もクラブハウスからは離れますが、2階建ての造りで100Y20打席分あります。

京カントリーでは最近まで新規会員募集(100名)行っておりましたが、募集も終了し人気の程が伺えます。現在の名義書換料(正会員)は37.8万円(税込)ですが、名義書換料に最大20万円まで充当可能なキャンペーンを2016年3月31日まで行っています。

また、京カントリーの近隣にはPGMが初めて手掛けたイーグルレイクゴルフクラブもあります。まだ新設されてから10年経っていませんので、メンバー数もそれほど多くありませんが、逆に予約が取りやすいゴルフ場です。

クラブハウスはホワイトを基調としたおしゃれな造りで、小ぢんまりとしながらも海外の洋館のような佇まいでおしゃれな雰囲気があります。女性ゴルファーを意識して造られており、アメリカンスタイルでお洒落にゴルフをされたい方にはお勧めしたいゴルフ場です。

距離はありませんが、ハザードやブラインドホールが多く結構難しいコースです。ただ、イーグルレイクと名前の通り池が多く配置されており、美しい景観の中気持ちよくラウンドすることができます。

イーグルレイクゴルフクラブについては弊社ホームページでもまとめた記事がありますのでご覧頂ければと思います。

eaglelake.JPG
posted by グローバルゴルフ at 16:07| ゴルフ場紹介

2015年11月18日

東関道方面で人気のゴルフ場U(総武カントリークラブ)

前回ブログでPGMの長太郎カントリークラブを取り上げましたが、今回は同じ名門、総武カントリークラブを取り上げます。

前回掲載した長太郎CC(成田方面)とはややエリアが異なりますが、総武CCは印西市に位置します。PGMのフラッグシップコースとして、また千葉県の名門コースとして大変人気があるゴルフ場です。

総武カントリークラブ会員権相場

今月はじめに総武コースで開催されたHEIWA・PGM CHAMPIONSHIP(優勝:谷原秀人)は記憶に新しいところで、これまで数多くのビッグトーナメントが開催されてきた伝統あるコースです。2013年は日本プロゴルフ選手権(優勝:金亨成)も開催されました。コースは総武コース(27H)、印旛コース(18H)、北コース(9H)と54Hを誇ります。総武コースはクラブハウスが2011年にリニューアルされたばかりで、「邸宅」をイメージとして造られ、重厚感と格式を感じさせます。まさに名門コースと言った雰囲気でしょうか。

千葉県の名門コースの中では名義書換料が80万円(税別)と比較的リーズナブルで母体もPGMと経営がしっかりしている点も人気の要因かもしれません。

前述の通り、総武コースはこれまで数々のトーナメントが開催されており、富澤誠造の代表作とも言われています。印旛コースはジャック・タトヒルの監修の元改修された経緯もあり、総武コース程距離はありませんが、戦略的で面白い本格的な林間コースです。北コースは総武コースの趣を取り入れた9Hで、メンバーのプレーフィも安く気軽にラウンドして腕を磨かれるには最適なコースかもしれません。

富澤誠造設計の総武コース、北コース、ジャック・タトヒル監修の印旛コースの全54Hをラウンドできますので、何回ラウンドしても飽きが来ないゴルフ場と言えます。

都心からも1時間圏内でアクセスもしやすく、なおかつワンランク上の名門コースをお探しの方にお勧めしたいゴルフ場です。
posted by グローバルゴルフ at 14:40| ゴルフ場紹介

2015年11月16日

東関道方面で人気のゴルフ場T(長太郎カントリークラブ)

東関道方面のゴルフ場は他の高速道路と比べてそれほど混まないこともあり、都内にお住いの方が東関道方面のコースを積極的にご購入されるケースが増えています。東関道方面のコースはそれこそ多数のゴルフ場がありますが、今回のブログではその中でも人気のあるコースを取り上げてみたいと思います。

今回はPGMの長太郎カントリークラブ(千葉県成田市奈土)を取り上げます。

アクセスは東関道・大栄ICから約6q・10分とインターからアクセスしやすいゴルフ場です。

コースはなだらかな丘陵地に広がる18Hで、広々とした開放的なホールが多く良好なコースコンディションの中プレーできます。谷越え、左右のドッグレッグ、グリーンは微妙な傾斜があったりと刺激的な18Hを楽しむことができます。距離もありますのでドライバーを思い切り満喫されたい方や競技志向のゴルファーの支持が高いのも特徴です。

2015年9月には最新のカートナビが導入されており、ピンまでの距離測定が便利になりました。またスコアもナビに入力可能ですので、友人同士のコンペなどもリアルタイムにスコアが更新されて便利です。

長太郎CCで追加したい点は練習施設の充実です。ナイター施設完備のドライビングレンジは谷に向かっての打ちおろしで200Y以上あります。千葉県でここまでの練習施設が揃っているコースもそうないのではないでしょうか。加えてアプローチバンカーもあり、メンバーになればラウンド後の練習も可能となります。ドライビングレンジはナイター施設完備で19時まで練習可能です(受付は18時まで)。


長太郎カントリーSelection


メンバーの方の中には練習目的で長太郎に来られて、練習後ハーフランドをされて帰られる方もいらっしゃるそうです。ハーフラウンドのみの費用も3,000円弱とリーズナブルなのもありがたい限りです(他にも当日15時までであれば1.5ラウンドのプランもあるそうです)。

クラブハウスがやや古いという意見もありますが、コースの良さを評価されてご購入される方が多くいらっしゃいます。成田方面で競技志向のコースをお探ししている方には是非お勧めしたいゴルフ場です。

なお、長太郎CCでは現在名義書換料への預託金充当制度を実施しており、売り手の方の証券に記載されている預託金(額面)に応じてゴルフ会員権相場が変動してきます。そのため、長太郎カントリー会員権ご検討の際には、購入総額にてご検討頂くのが宜しいかと思います。

no8-chotaro.JPG
posted by グローバルゴルフ at 11:00| ゴルフ場紹介

2015年10月16日

ニッソーカントリークラブ(茨城県)入会促進キャンペーンの延長

年間を通じて根強い人気がありますニッソーカントリークラブですが、2015年9月末までとしていた名義書換料への預託金充当キャンペーンが延長されることになりました。今回は期限を設けない延長との事です。

ニッソーCCの正会員名義書換料は21.6万円(税込)ですが、本金額に最大20万円まで預託金を充当できますので、入会者の方は実質1.6万円の名義書換料で済むという画期的なキャンペーンです。

2012年6月1日からはじまったニッソーCCの同キャンペーンですが、実に3年にわたって実施されてきました。名義書換料への預託金充当制度はPGMの多くのゴルフ場でも実施している施策です。

コースにとっては名義書換料収入が減少しますが、変わりに入会希望者が増えアクティブメンバーが増加します。加えて入会件数が増えればその分預託金も減額されていきますので、書換料収入に目をつぶってもコース活性化という点では大きなメリットがあります。

ニッソーカントリーで始まった名義書換料への預託金充当プランですが、最近では同グループの大宮国際カントリークラブで大きな実績を上げ、今年の4月からは大宮カントリークラブでも同様のキャンペーンが実施されることになりました。

nisso-cc.jpg

ニッソーカントリークラブが今回期限を設けずキャンペーンを継続するとしたことで、今後も継続的に根強い人気を誇っていくものと思われます。

コースは利根川を隔てた茨城県のゴルフ場ですが、アコーディアの習志野カントリーやPGMの総武カントリーなどにも近く成田市や印西市にお住いの方にもアクセスしやすいゴルフ場です。名義書換料がリーズナブルで、アットホームな雰囲気のあるコースを近場でお探しの方には是非お勧めしたいゴルフ場です。
posted by グローバルゴルフ at 10:00| ゴルフ場紹介

2015年10月09日

大秦野CC、伊勢原CCがPGMグループ入り

2015年10月1日から大秦野カントリークラブと伊勢原カントリークラブが正式にPGMグループになりました。両コースは2015年2月に旧経営の東海開発株式会社が民事再生法を申請し、PGMによるスポンサー契約を結んでいました。

大秦野CC・伊勢原CCこれまでの経緯

神奈川県のPGMゴルフ場はこれまで秦野カントリークラブと東名厚木カントリー倶楽部の2コースでしたが、これからは大秦野CCと伊勢原CCが加入することで神奈川県内4コースの運営となります。この4コース地理的にも近いので、P-CAP優待料金制度を利用してプレーされるメンバーの方も多くなるのではないでしょうか。

大秦野カントリークラブは東名高速・秦野中井ICから約10kmに位置し、県内人気の秦野カントリークラブのすぐ奥に位置しています。秦野CCからすぐ近くの為、両コースプレーをされた方も多いのではないでしょうか。自然の地形を活かした全18Hは距離はそれほどありませんが、フェアウェイが絞られるホールも多く正確なショットがスコアメイクの決め手となります。アップダウンが多いですが、コースからの眺望がすばらしいのも特徴です。

伊勢原カントリークラブは丹沢大山国定公園の大山の裾野に展開する全27Hです。OUT、IN、大山コースと距離はそれほどありません。フェアウェイも絞られ、谷越や打ち下ろし、ブラインドもあるため各ホール変化があります。大山の斜面に沿って展開してしており、基本的には歩いてのラウンドとなります。アクセスは東名高速道路・厚木インターから約11kmです。伊勢原市や平塚市など近隣にお住いの方で近場でゴルフを楽しまれたい方には便利なコースかと思います。PGMグループ入りしたことでコースが今後どう変革されているか注目です。
posted by グローバルゴルフ at 15:28| ゴルフ場紹介

2015年09月17日

根強い人気がある栃木県の鹿沼カントリー

今年年明けから根強い人気を誇るのが栃木県の鹿沼カントリー倶楽部です。鹿沼市の広大な敷地(約150万円平米)に広がり栃木県内でも大型の45Hを誇り、北コース(18H)、南コース(18H)、黄金コース(9H)をラウンドすることができます。大型コースの為、メンバーになっても飽きが来ないと言われています。

競技レベルの高さも評判で競技クラスも多数分類されており、各日曜日には何らかの競技会が開催されています。競技人数も多くレベルも高いため、競技会参加の為に初めてのゴルフ会員権を鹿沼カントリーに選ばれたという方も多くいらっしゃいます。

開場は前回の東京オリンピック開催の年で実に50年以上の歴史を誇ります。鹿沼グループのゴルフ場の中でも中核となるコースです。クラブハウスや施設はやや古さはございますが、鹿沼グループの方針もありスタッフは元気で明るくクラブ全体に和やかな雰囲気があります。また、クラブ内には鹿翔苑という焼肉レストランが併設されている珍しいゴルフ場です。

名義書換料は姉妹コースでもある鹿沼72CC同様5万円(税込)とリーズナブルな金額設定です。2015年9月現在、鹿沼カントリー会員権相場は5万円前後で推移しており(※変動の可能性あり)、総額でも周辺コースに比べてリーズナブルに入会することができます。

高級感があって落ち着いたコース、とは言い切れないかもしれませんが、ゴルフを毎週気軽にアットホームに楽しまれたい方にはお勧めしたいゴルフ場です。

kanumacc06.jpg

アクセスは東北自動車道・鹿沼インターから至近です。東北自動車道を挟んで対極に姉妹コースの鹿沼72カントリーが位置しています。浦和インターから鹿沼インターまで約50分となり、弊社で鹿沼カントリー会員権をご購入される方は埼玉県在住の方が多いのも特徴です(もちろん栃木県内の方の人気も高いです)。

ハンディキャップを取得してレベルの高い競技会に参加したい、夫婦2人で気軽に週末プレーできるゴルフ場を探している、総費用をそれほどかけずに栃木方面でゴルフ会員権を購入したいという方には是非選択肢に加えて頂きたいゴルフ場です。
posted by グローバルゴルフ at 14:28| ゴルフ場紹介

2015年09月10日

総額予算別、千葉県の人気コース(長太郎、姉ヶ崎、総武)

千葉県の人気コースを予算別(40万円以内、130万円以内、340万円以内、全て税込年会費別)にまとめてみます。なお相場等は2015年9月上旬時点で算出しています。今後相場の変動等で購入総額に変動がある可能性がある旨御了承頂けますと幸いです。

◇総額40万円以内→長太郎カントリークラブ
成田市に位置する長太郎カントリークラブはコースの面白さもさることながら、練習施設の充実度も特筆すべき点があり、競技志向のゴルファーの支持が高いゴルフ場です。左右のドッグレッグホールや180Y近いショートホール、また微妙な傾斜のついた高速グリーンはまさに競技志向でいわゆる平坦で遅いビギナー向けのコースとは一線を画します。距離もあり成田のなだらかな台地に広がる18Hはコースコンディションも良く大変人気があります。長太郎CCでは現在名義書換料への預託金充当制度を実施しており、総額40万円以内でメンバーになることができます。インターから約6分、10kmとインターから近いのも便利です。2015年9月1日から最新ゴルフカートナビが導入され、コンペなどの開催もスコアカード記入が不要となり便利なりました。

◇総額130万円(税込、年会費別)以内→姉ヶ崎カントリー倶楽部
市原市に位置し、アクアラインを利用して横浜や川崎在住の方もご購入されるワンランク上のゴルフ場です。開場は昭和35年と50年以上の歴史を持ち、これまでプロゴルフトーナメントも開催されてきたチャンピオンコースです。東西の全36Hはフェアウェイも広く、トーナメントが開催されただけあり戦略性も高いと評判です。コースの良さだけでなくスタッフのサービスも評判が高いです。アクセスは姉崎袖ヶ浦ICから約6キロとインターから近く便利です。近隣には八幡カントリークラブなどがあります。

◇総額340万円(税込、年会費別)以内→総武カントリークラブ
言わずと知れたPGMのフラッグシップです。今年は男子プロゴルフトーナメントのHEIWA・PGMチャンピオンシップが総武カントリー・総武コースで開催されることが発表されております。これまで数々のプロゴルフトーナメントが開催されてきた千葉県を代表するコースの一つでもあり、2013年には日本プロゴルフ選手権日清カップヌードル杯が総武コースで開催されております。落ち着いて荘厳な雰囲気のあるクラブハウスはリニューアルされたばかりで、コースだけでなく施設面でも一流コースの風格があります。メンバーになると総武コース18H、印旛コース18H、北コース9Hを楽しむことができます。最近は3〜40代の方の入会も多くなってきております。
posted by グローバルゴルフ at 14:15| ゴルフ場紹介